「すき」と暮らす

走りすぎない。堅いことなしに、好きに暮らそう。

【ライター】転勤族の我が家

 

「すき」と暮らすの、梅田ミズキです。

 

f:id:rnizuki:20190927142931j:plain

 

「私の転職問題」。これは我が家にとって、根強い問題でした。

 

主人の仕事は異動があるので、これまでも私と娘は、主人が通勤しやすい地域へ引っ越さなければならず、そのたびに私自身も転職せざるを得ないことがありました。

 ひとつのことを細く長く続けたい私にとって、この先どれくらい転職が続くのかは不安な要素であり、出来ればその不安は、払拭したいものでした。

 

Webライターの仕事は、

  1. 何処にいようが、
  2. いつ引っ越しをしようが、
  3. パソコンひとつで仕事が出来てしまう。

 家族にとって私にとって、理想的な職種だったのかも。

 f:id:rnizuki:20190920092858g:plain< 勇気を出して踏み出して良かった!

 

日中はパートに出ながら、夜、娘が寝て主人が帰ってくるまでの、わずかな間。

わずかな間の積み重ねをライティングの仕事にあてていたことによって、繋がりが広がってくれたのだと思います。

 

あわせて読みたい

www.rnizulog.com

 

Twitter https://twitter.com/mizulifejp

(@mizulifejp)

Instagram https://www.instagram.com/rnizuki.jp/

(@rnizuki.jp)

 

▼ ご連絡はこちらからよろしくお願い致します

tayori.com