「すき」と暮らす

走りすぎない。堅いことなしに、好きに暮らそう。

私はこんな風で、こんな仕事をしていますという話

 

✈ こちらの記事は、随時更新していきます

  

閲覧していただきまして、ありがとうございます!

 

「すき」と暮らすの、梅田ミズキです。

 

f:id:rnizuki:20190926122627j:plain

 

こちらでは、私についてちょっぴりご紹介してみたいと思います。

記事ではないので、ゆるやかに・・・

 

 

18歳 大学入学(専攻学科:心理学部)小売業でアルバイトも始める 
 
21歳 大学卒業後 介護士として就職
 
24歳 結婚を機に退職
 
25歳 娘を出産 主人の異動で隣県へ引っ越す(娘 生後3ヶ月)
 
27歳 約一年半後 故郷県へ帰郷 コキョウケンエキキョウって言いづらい
   2歳半で娘保育園入園
 
28歳 そののちにパートとして養護老人ホームに就職
 
夜の空いた時間に、クラウドソーシングを介してライティング活動を行う
 
  1. タスク形式のライティングをコツコツ期
  2. プロジェクト形式とタスク形式のライティングを掛け持ち期
  3. 購読していたメディアに応募
  4. テストライティングを経てライターとして採用していただく
  5. クラウドソーシング外の子育てメディアに応募 
  6. テストライティングを経てライターとして採用していただく

 

29歳 フリーライターに転身 女性向けメディアと子育てメディアで執筆

 

そういったわけで、ライターとして働いている絶賛子育て中のワーママです。

現在、3つのメディアで執筆業務をしながら、こちらのブログも更新中。

 

媒体はどれも好きで、雑誌、新聞、映画、マスメディア、web、ラジオ、

ジャンルを選ばず観ます、読みます。

 

得意ジャンルは、

  • シンプルライフ
  • お花・ガーデニング
  • 子育て
  • 整理収納
  • 掃除
  • 介護関係
  • カフェレビュー など

お仕事をいただければジャンルを問わず執筆します◎と、自信を持って言えるように日々精進したいものです。

 

 

書くこと以外であれば、特に本は好き。たちまち異空間へ行ける自信があります。

内田彩仍さん、本多さおりさんの本をたくさん持ってます。

 

料理は好きだけれど、素材のうま味を大切にしたいので手の込み過ぎたものはちょっと…(言い訳)

時たま色々挑戦したくなり、途中で後悔することもあります。それも良き。

 

それから、丁寧に造られたモノが大好きです。「職人さんが作る一点モノ」に、うっとりします。

どんな方が、どんな思いで携わったのか。

世の中は、素敵な手仕事で回っているなぁってよく思います。

 

モノにこだわり抜きながらシンプルに生き、 いつでも身軽に、柔軟に暮らしたい。

 

『 でしゃばらず 背伸びしすぎず 貪欲に 』

こちらは、私の人生のテーマです。

 

いつでも謙虚に、学ぶ姿勢を忘れずいたい。忘れかけたら、原点までたちまち戻ります。

無理せず 、背伸びせず。それでいて、貪欲。素敵なものは、吸収吸収。

 

選択って、自分の好きなことだけ…とはなかなかいかないけれど

やりこなさなければいけないことの中に、自分の好きなことが曲がらず強く光っていれば、軸をブラすことなくずっと立っていられる。

 

そんなことを考えながら、リキまず暮らしている私です。

 

▼ 現在の仕事内容はこちらです

・子育て情報メディア GenkiMama

genki-mama.com

 

・「丁寧に暮らす」をコンセプトにしたライフスタイルメディア

・「ほしいが見つかる」をコンセプトにしたモノメディア

・その他ご依頼を受けて執筆

 

▼ポートフォリオはこちらです(2019年11月現在)

www.rnizulog.com

 

 ▼ ご連絡はこちらからよろしくお願い致します

tayori.com